汗かきの方必見!夏のApple Watchバンドは「スポーツループ」で決まり!蒸れにくく水に強い!

バンドって夏場に蒸れて辛いわ…

汗水に強いApple Watchバンドってないの?

あなたは今、夏場蒸れにくく汗や水に強いApple Watchバンドをお探しではありませんか?

汗をよく方はもちろん、夏場に腕時計をしていると、蒸れてかゆくなったり、汗でバンドが汚れてしまったりしますよね。

そんなときにおすすめなのが、Apple純正の「スポーツループ」バンドです。
スポーツループは、「肌触り」「吸汗性」「通気性」「フィット感」「軽さ」、どれをとっても最高レベルです。

この記事では、そんな蒸れにくく汗水に強い、夏場にピッタリな「スポーツループ」についてご紹介しています。

もちろん年中使うのにもおすすめですので、夏に限らず快適なApple Watchライフを過ごされる参考にしていただけますと幸いです。

このほか Apple Watch に関する情報続々公開中!

ほかにも Apple Watch に関する様々な情報を こちら でご紹介しています。ぜひあわせてご覧いただけますと幸いです。
>> Apple Watch に関する他の記事を読んでみる(上の こちら と同じリンク)

目次

「スポーツループ」バンドとは

「スポーツループ」とは

改めて、「スポーツループ」とは、Apple社が公式に販売するナイロン素材で作られたApple Watch専用のバンドです。

いわゆる純正バンドというやつですね。

最近は新型コロナの影響で手を洗う機会も多いですし、お風呂掃除や食器洗い、急な雨など、日常生活の中で手首が濡れてしまうことって多いですよね。

さらに、最近は健康を意識する方も多く、ランニングで汗をかいたりやスイミングで水に浸かったりする機会も多いかと思います。

そんな日常やスポーツシーンで汗かきの方でも快適に過ごすことができるのが「スポーツループ」バンドなんです。その理由は次でご紹介しています。

「スポーツループ」はなぜ汗かきの方必見なのか

「スポーツループ」がなぜ汗かきの方必見なのか。その理由は、水に強く、濡れた際に不快に感じにくいことにあります。

ナイロン素材が水気に強いだけでなく、高密度かつ特殊な構造によって肌に触れる面積が少なく、通気性の良さと、快適感を実現しています。この性能は他のバンドにはなかなかありません。

以下では、さらにスポーツループの良さをご紹介しています。

  • クッションのように柔らかい!
  • よく汗を吸う!
  • 通気性が良い!
  • 面ファスナーで長さぴったりフィット!
  • 軽い!

クッションのように柔らかい!

表面が高密度のふわふわ繊維で織られており、クッションのように柔らかく、とても良い肌ざわりとなっています。バンドが汗を吸ったり、水に濡れたりしても快適です。(もちろんヒンヤリはしますが)

蒸れたり不快感を感じにくい構造で常に快適な状態を保ってくれる、さすがバンド名に「スポーツ」と名前につくだけありますね。

よく汗を吸う!

ナイロン素材でよく水を吸ってくれるので、手首とバンドの間に汗が溜まりにくいです。そのため、蒸れにくくかゆみなどの肌荒れを起こしにくくなっています

程よく水気を吸い、すっきりとした不快感の少ない着け心地を実現しています。

通気性が良い!

水を弾くナイロン素材と特殊な繊維構造が、程よく風を通し、水に濡れても乾きやすい特徴を持ちます。

この通気性によって、吸った汗をスムーズに外へ逃がします。蒸れにくく、健康な肌状態を維持できるような構造になっています。

面ファスナーで長さぴったりフィット!

面ファスナーなのでバンドの長さをミリ単位で手首にフィットさせることができます。

一見、フィットすると暑くて蒸れそうですが、よく汗を吸い・吸った汗は外に逃という特性とうまくマッチするのがこのバンドの良いところなんです。

汗が肌に残るのを防ぎ、結果的にかぶれや肌荒れを防止し、痒くなるのを防いでくれます。

軽い!

スポーツループは、わずか約8グラムととっても軽いんです。

本当に身につけていることを忘れてしまうほど軽く、肌触りの良さやフィット感も相まって「あれ?今Apple Watch着けてたっけ?」と思ってしまうほどのナチュラルな快適さがあります

総じて、水に強く汗かきの方にオススメ

ここまでご紹介のとおり、Apple純正の「スポーツバンド」は蒸れにくく、水に強く、通気性やその着け心地の良さから、汗かきの方に最もおすすめなバンドと言えます。

汗蒸れで困っている方やApple Watchの着用を躊躇っている方には、ぜひ試して欲しいバンドです。

Nikeスポーツループではダメなの?

ダメではありません。「Nikeスポーツループ」でももちろんオッケーです。

「スポーツループ」との違いはデザインのみで、価格や性能は同じです。次のとおりです。

Nike好きな方や、Nikeバンドのデザインが気に入られた方はぜひNikeスポーツループも手に取られてみてください!

マイナスポイントはどうしてもある

「スポーツループ」は、良いことばかりでもなく、どうしてもマイナスポイントもあります。

包み隠さずお話ししますと、

  • 汗の臭いはどうしても付く?
  • 汗蒸れを完璧に防げるわけではない

汗の臭いはどうしても付く?

ナイロン素材が汗を吸うバンドなので、「臭いがどうしても気になる」という方の声も少なくありません。

ただし、これまで1年以上スポーツループを愛用していますが、臭いが気になったことは一度もありません。

なお、洗濯も可能ですので、水洗いはもちろん、台所用洗剤やハンドソープでサッと手洗いするだけで清潔な状態を保つことはできます

それでは物足りない、という方は、10分ほど中性洗剤に浸けておくのも良いでしょう。

そのあとはきちんと洗剤を洗い流してくださいね。残った洗剤はかゆみの原因になります。

マイナスポイントもやり方次第で払拭できます。それも「スポーツループ」の良いところです。

汗蒸れを完璧に防げるわけではない

正直に言いますが、いくら他のバンドよりも撥水性、通気性に優れ、汗蒸れを防止できるバンドであると言っても、100%完璧に汗蒸れを防げるわけではありません

何かを手首に巻き続ける、というだけで肌への負担になることは間違いないです。

ですので、もしどうしても肌荒れで悩まれている方は、次のようにするのがおすすめです。

  • 左右の腕に交互に着け替える
  • 外す時間を長くする
  • 肌クリームなどを使う

「今日は左、明日は右」というように交互に着用したり、少し長めにApple Watchを外しておくと少しでも肌荒れを抑えることができてグッドです。また、肌クリームでケアするというのもおすすめです。その場合もApple Watchは外しておきましょう。

バンドサイズの選び間違いにご注意を!

check

バンドサイズの選び間違いにはご注意ください。

バンドサイズは、Apple Watchの本体サイズを基準にして、「小さいサイズ」と「大きいサイズ」のどちらかに分類されます。

具体的に一覧表にすると、次のようになります。

本体サイズ \SeriesSeries 7Series 4 〜 6, SESeries 3
38mm小さいサイズ
40mm小さいサイズ
41mm小さいサイズ
42mm大きいサイズ
44mm大きいサイズ
45mm大きいサイズ
Apple Watchのバンドサイズ表

本体サイズが違っても、同じバンドサイズであれば互換性があります

つまり…
  • Series 7の「41mm」、Series 4~6, SEの「40mm」、Series 3の「38mm」は小さいサイズに分類され、これらの間に互換性があります(小さいサイズのバンドを使い回すことができます)。
  • Series 7の「45mm」、Series 4~6, SEの「44mm」、Series 3の「42mm」は大きいサイズに分類され、これらの間に互換性があります(大きいサイズのバンドを使い回すことができます)。

サイズの合わないバンドは残念ですが使えません(使うと破損などの原因になります)。検討中のバンドサイズとお手元のApple Watchの本体サイズがマッチしているか、よく確認されるようにしてくださいね。

Apple Watchと一緒に便利なアクセサリ製品を揃えよう!

Apple Watchと一緒に便利なアクセサリー製品も揃えましょう!

Apple Watchと共に過ごす日々をよりスマートに、より便利にしてくれるアクセサリー製品はたくさんあります!

Apple Watchの見た目そのまま!画面保護フィルム!

画面全体をしっかり保護!全面保護ガラス!

画面と本体をしっかり守る!ケースカバー!

堅牢性を高めたバンド一体型ケース!

実用的な「スポーツループ」バンド!

女性にぴったりなおしゃれでかわいいバンドも!

フォーマルで活躍!機能的なDバックルのステンレスバンド!

ビジネスやプライベートでも!Hermès風レザーバンド!

手首に着けない!腕に着用するバンドも!

ストラップでアクセサリー風にもできちゃう!

インテリア的にもGood!スタイリッシュな充電スタンド!

高速充電対応の高性能充電スタンド!

iPhoneやAirPodsも一緒に充電できるハイエンド同時充電器!

コンパクトでリーズナブルな同時充電器も!

PCがあればどこでも充電可能!USB充電器!

旅行や持ち運びに便利な折りたたみ充電器!

iPhoneも充電できるモバイルバッテリー!

バンドが増えてきたら収納ケース!

ワイヤレスイヤホンといえばAirPods Pro!

Siri対応電球でお家をスマートホームに!

お家の鍵をスマートセキュリティ化して声で操作!

アクセサリー製品は以下の記事でもまとめてご紹介しています!

Apple WatchやApple製品を買うならどこがオススメ?

アップルウォッチはどこで買うのがおすすめ?

おすすめはamazonです。理由は次の通りです。

  • Apple公式ストアが販売(公式だから安心)
  • 他ECサイトに比べ割安(特にプライムデーなどのセール時は無茶苦茶安い)
  • ポイントが貯まる(超お得、プライム会員は高還元率
  • 配送が早い(いち早く製品とご対面)
  • AppleCare+もつけれる(安心の保証)

これらの理由から、Apple WatchやApple製品は、amazonで買うのがオススメです。

さらに!

Apple純正「スポーツループ」も割安で売っていたりするので、ぜひチェックしてみてくださいね!
>> Amazonで見てみる

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、「スポーツループ」がなぜ汗かきの方必見なのかをご紹介してきました。

このほか Apple Watch に関する情報続々公開中!

ほかにも Apple Watch に関する様々な情報を こちら でご紹介しています。ぜひあわせてご覧いただけますと幸いです。
>> Apple Watch に関する他の記事を読んでみる(上の こちら と同じリンク)

「スポーツループ」は夏はもちろん、夏に限らず年中快適に身につけられる素晴らしいバンドです。

ぜひ、この機会に「スポーツループ」でより快適なApple Watchライフを過ごしいただければ幸いです。

今回ご紹介したスポーツループ


Apple Watch 8 / SE2 / Ultra ▼

Apple(アップル)

▼ Apple Watch 7 / 6 / SE / 3

Apple(アップル)
Apple(アップル)
Apple(アップル)
Apple(アップル)

※ 本サイト掲載の各製品へのリンクは、状況により価格変更・売り切れ・代替品が表示される場合があります。何卒ご容赦ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる