Apple Watch充電器の代用品おすすめ6選!バッテリー切れもこれで安心!

Apple Watchを充電し忘れてしまった…!

Apple Watchが充電できてなかった…!

こんな経験はありませんか?

毎日身につけるApple Watch。バッテリーがないと満足に使えず、ショックで1日のモチベーションが下がってしまいますよね。

そんな不意のバッテリー切れにも対応できる充電器があるのをご存知でしょうか

この記事では、純正ケーブルや家充電の代用となり、いつでも充電可能なApple Watch用充電器をご紹介しています。

これを活用すれば、きっとあなたのApple Watchライフがより快適なものになりますよ。

ぜひ参考なさってくださいね。

このほか Apple Watch に関する情報続々公開中!

ほかにも Apple Watch に関する様々な情報を こちら でご紹介しています。ぜひあわせてご覧いただけますと幸いです。
>> Apple Watch に関する他の記事を読んでみる(上の こちら と同じリンク)

目次

いつでも代用できる充電器はおおきく「2種」

家充電の代用としていつでも活躍できる充電器は、大きく2種類あります。

それがこちら。

  • Apple Watch用モバイルバッテリー
  • Apple Watch用USB直挿し充電器

ひとつは「Apple Watch用モバイルバッテリー」、もうひとつは「Apple Watch用USB直挿し充電器」です。

それぞれ詳しく解説していきますね。

[ Apple Watch用モバイルバッテリー ]

「Apple Watch用モバイルバッテリー」は、バッテリーを内蔵するApple Watch用の充電器です。

あらかじめバッテリー自体を充電しておけば、家でも外でも磁気充電ケーブルの代用としてApple Watchを充電することができます。

どんな製品があるのか、ここではおすすめ3つご紹介していきます。

① iWALK 大容量9,000mAh Apple Watch モバイルバッテリー

引用元:Amazon

Apple Watchだけでなく、Lightningケーブル内蔵でiPhoneも充電可能なモバイルバッテリーです。

9,000mAhと大容量で、iPhoneならおよそ2回、Apple Watchならおよそ20回フル充電可能できてしまいます。もちろん同時に充電も可能。

コンパクトなのに大容量で、Apple WatchだけでなくiPhoneもこれ一つで充電できる、非常に優れたモバイルバッテリーです。

下の記事でより詳しくレビューしています。

② GOVNDVN MFi&PSE認証 Apple Watch モバイルバッテリー

引用元:Amazon

キーホルダーのようにアクセサリー感覚で持ち運びができる非常にコンパクトなモバイルバッテリーです。カバンに引っ掛けておけば持ち運びを忘れることもありません。

容量は1,000mAhと2〜3回ほどのフル充電にとどまりますが、家充電の非常用としては1日1回充電できればよいので十分ですね。

Appleが公式に認めた機器につけられるMFi認証つき。日本の電気用品安全法にも対応したPSEも取得しており安心して使用できます。

なお、こちらはOEM製品のようで、類似品も出ています。このGOVNDVNや、JDTDCあたりのMFi取得済みとなっているものは安心して使用できるでしょう。あとは保証の長さや金額、好みのブランドを選ばれると良いでしょう。

GOVNDVNブランド

JDTDCブランド

③ Rreinhart USB-C(USB-A変換付) Apple Watch モバイルバッテリー

引用元:Amazon

USB-CコネクタのApple Watch用モバイルバッテリーです。

USB-Aの変換コネクタも付属するので、どんな状況でもPCや電源アダプタへ接続でき、このバッテリーへ充電することができます。またバッテリーを充電しながらApple Watchも充電することができるパススルー機能にも対応しています。

容量は、1,400mAhでApple Watchを3回ほどフル充電できます。

PCがなくても内蔵バッテリーからApple Watchを充電でき、バッテリー残量がなくてもPCなどの電源を介してApple Watchを充電できる、非常に優れたモバイルバッテリーです。

[ Apple Watch用USB直挿し充電器 ]

家充電の代用として活躍できるもう一つが「Apple Watch用USB直挿し充電器」。

給電元となるPCやコンセントさえあれば、いつでもどこでも充電でき、手軽に持ち運びできるコンパクトな充電器です。

なお、コンセント経由で充電する場合は、別で電源アダプタが必要になるのでご注意くださいね。

電源アダプタはこんなやつです!

20Wでしか充電できない機器の場合は以下もおすすめです!

車で充電したい時はシガーソケットを活用しましょう!

こちらもどんな製品があるのか、おすすめをご紹介していきます。

① Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watch

引用元:Amazon

安心のAnkerから出ているコンパクト充電器。それがこの「Anker Portable Magnetic Charger for Apple Watch」。

Appleから品質を保証された証であるMFi認証を取得済み。

コネクタ部分はUSB-AとUSB-Cのラインナップがあり、手持ちの電気製品に合わせて使いやすい方を選べます。

光沢のあるアルミニウム合金がメタリックでスタリッシュで、使い勝手の良い安心のコンパクト充電器です。

USB-Cのタイプ

USB-Aのタイプ


② Satechi USB-C MFi認証 Apple Watch 充電ドック

引用元:Amazon

Apple Watchなどのアクセサリー製品を多数展開するスタイリッシュブランド「Satechi」。が、Apple Watch向けに展開するのがこちらの充電ドック。

MFi認証も取得しており、安心して使用することができます。

Appleも認めた品質とデザインで、毎日の充電をスムーズにしてくれる、スタイリッシュでおしゃれな充電器です。

③ AOKIMI USB-C & USB-A Apple Watch充電器

引用元:Amazon

USB-CとUSB-Aの両方のコネクタを持つApple Watch向け充電器です。

USB-CとAに対応するため、PC側などの接続口を気にする必要がなく、利便性が非常に良いのが特徴。

コンパクトサイズでフックがついているので、持ち運びにも重宝する充電器です。

Apple WatchやApple製品を買うならどこがオススメ?

アップルウォッチはどこで買うのがおすすめ?

おすすめはamazonです。理由は次の通りです。

  • Apple公式ストアが販売(公式だから安心)
  • 他ECサイトに比べ割安(特にプライムデーなどのセール時は無茶苦茶安い)
  • ポイントが貯まる(超お得、プライム会員は高還元率
  • 配送が早い(いち早く製品とご対面)
  • AppleCare+もつけれる(安心の保証)

これらの理由から、Apple WatchやApple製品は、amazonで買うのがオススメです。

さらに!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、純正ケーブルや家充電の代用となり、いつでも充電可能なApple Watch用充電器をご紹介しました。

「これいいな!」と思っていただけるものはありましたでしょうか?

いつでも代用できる充電器で、ぜひ、あなたのApple Watchライフをより快適なものにしてくださいね!

ほかにもこんな記事がおすすめもです!

このほか Apple Watch に関する情報続々公開中!

ほかにも Apple Watch に関する様々な情報を こちら でご紹介しています。ぜひあわせてご覧いただけますと幸いです。
>> Apple Watch に関する他の記事を読んでみる(上の こちら と同じリンク)

今回ご紹介した充電器など


Apple Watch 8 / SE2 / Ultra ▼

Apple(アップル)

▼ Apple Watch 7 / 6 / SE / 3

Apple(アップル)
Apple(アップル)
Apple(アップル)
Apple(アップル)

※ 本サイト掲載の各製品へのリンクは、状況により価格変更・売り切れ・代替品が表示される場合があります。何卒ご容赦ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる