\ 7/12,13 Amazonプライムデー開催!最大12%ポイント還元も同時開催! /詳細を見る

【解説】あなたの心拍数は?Apple Watchで測定&通知方法

心拍

Apple Watchにおける、健康管理機能の一つである心拍測定機能

健康管理において、心拍の管理は欠かせません。人の生命活動指標である4つバイタルサイン(「呼吸」「体温」「血圧」「脈拍」)の一つでもあります。

この記事では、Apple Watchでの心拍数の確認や通知方法などを解説しています。

Apple Watchでの心拍測定機能を活用し、ぜひ健康管理に役立てていきましょう。

このほか、Apple Watch に関する様々な情報を こちら でもご紹介しています。ぜひあわせてお読みください。
>>Apple Watchに関するほかの記事も読んでみる

目次

測定は自動で行われる

自動で測定

Apple Watchの心拍測定は、「心拍数」アプリを使って行われます。

なお、「心拍数」アプリに対する特段の設定は不要で、装着しているだけで自動で測定が行われます。

心拍数を確認する方法

心拍

心拍数を確認する方法です。Apple Watch、iPhoneで確認する方法がありますので、それぞれご紹介します。

  • 「心拍数」アプリを起動して確認(Apple Watchから確認)
  • コンプリケーションから確認(Apple Watchから確認)
  • 「ヘルスケア」アプリから確認(iPhoneから確認)

「心拍数」アプリを起動して確認(Apple Watchから確認)

STEP
Apple Watchのアプリ一覧から「心拍数」アプリをタップ
「心拍数」アプリ
STEP
現在の心拍数が表示
現在の心拍数が表示

コンプリケーションから確認(Apple Watchから確認)

コンプリケーションから確認(Apple Watchから確認)

「心拍数」アプリは文字盤のコンプリケーションに設定可能です。あらかじめ登録しておけば、サッと心拍数を確認することができて便利です。

「ヘルスケア」アプリから確認(iPhoneから確認)

STEP
iPhoneの「ヘルスケア」アプリをタップ
「ヘルスケア」アプリ
STEP
「ブラウズ」タブから「心臓」をタップ
「ブラウズ」タブから「心臓」をタップ
STEP
心拍の状況が表示
心拍の状況が表示

異常な高・低心拍を通知する

高心拍

異常な高・低心拍となった場合に、それを通知してくれるように設定できます。

STEP
iPhoneから「Watch」アプリをタップ
iPhoneから「Watch」アプリをタップ
STEP
「心臓」をタップ
「心臓」をタップ
STEP
「高心拍数」をタップ
「高心拍数」をタップ
STEP
高心拍数を選択し、画面左上の「<心臓」をタップ
高心拍数を選択し、画面左上の「<心臓」をタップ
STEP
「低心拍数」をタップ
「低心拍数」をタップ
STEP
低心拍数を選択し、画面左上の「<心臓」をタップ
低心拍数を選択し、画面左上の「<心臓」をタップ

不規則な心拍を通知する

心拍

不規則な心拍となった場合に、それを通知してくれるように設定できます。

STEP
iPhoneから「Watch」アプリをタップ
「Watch」アプリ
STEP
「心臓」をタップ
Watchアプリから心臓をタップ
STEP
「不規則な心拍リズム」をオン

「不規則な心拍リズム」をオンできない場合は、以下の(A)〜(C) で設定を完了させてください。

(A)「ブラウズ」タブから「心臓」をタプ
(B)下へスクロールし、「不規則な心拍の通知」をタップ
(C)「設定」「続ける」をタップ、または、必要なデータを入力し、設定を完了させる

心肺機能をチェックする

心拍をチェック

心拍数と関連して、心肺機能を記録・チェックすることができます。

詳しくは以下の記事で解説していますので、ぜひ、あわせてお読みいただけますと幸いです。

心拍数が測定されるタイミング

心拍

安静時・歩行中は、不定期に自動で測定され、運動時などワークアウトアプリを使用している時+終了後の3分間は、継続的に測定されます。

また、心拍数と他のデータを組み合わせることで消費カロリーが算出されるようになっています。

心拍測定の仕組み

アップルウォッチ裏面

Apple Watchは、光電式容積脈波記録法 (フォトプレチスモグラフィ) と呼ばれる方法を用いて心拍数を測定しています。

簡単に言うと、人の血液は緑色の光を吸収するので、緑色のLEDライトを当てて、その流れを記録しよう、というものです。

人の血が赤く見えるのは、緑色や青色の光を吸収し、赤色の光を反射するから、なんですよ。

心臓が鼓動を打つ時には、緑色の光が多く吸収され、鼓動と鼓動の間の時は、緑色の光が少ししか吸収されない、ということを検出して心拍数が測定されます。

因みに、Apple Watch は毎秒数百回LEDライトを点滅させ、心臓が 1 分間に鼓動を打つ回数(心拍数)を計測しているんだとか。ものすごい回数ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、Apple Watchでの心拍数の確認や通知方法などを解説してきました。

このほか、Apple Watch に関する様々な情報を こちら でもご紹介しています。ぜひあわせてお読みください。
>>Apple Watchに関するほかの記事も読んでみる

Apple Watchでの心拍測定機能を活用し、ぜひ健康管理に役立てていきましょう。

▼Apple Watch▼

Apple(アップル)
\7/12,13 Amazonプライムデー開催!最大12%ポイント還元も同時開催!/
Amazon で見てみる
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo!ショッピング で見てみる
Apple(アップル)
\7/12,13 Amazonプライムデー開催!最大12%ポイント還元も同時開催!/
Amazon で見てみる
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo!ショッピング で見てみる
Apple(アップル)
\7/12,13 Amazonプライムデー開催!最大12%ポイント還元も同時開催!/
Amazon で見てみる
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo!ショッピング で見てみる

▼Apple Watch NIKE▼

Apple(アップル)
\7/12,13 Amazonプライムデー開催!最大12%ポイント還元も同時開催!/
Amazon で見てみる
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo!ショッピング で見てみる
Apple(アップル)
\7/12,13 Amazonプライムデー開催!最大12%ポイント還元も同時開催!/
Amazon で見てみる
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo!ショッピング で見てみる

※ 本サイト掲載の各製品へのリンクは、状況により価格変更・売り切れ・代替品が表示される場合があります。何卒ご容赦ください。

心拍

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひシェアもお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる