iPhoneで使えるスマートウォッチ11選!日常生活をもっと便利に!

iPhoneで使えるスマートウォッチにはどんなものがあるの?

あなたは今、このような疑問をお持ちではありませんか?

スマートウォッチは単に時刻を確認するものではなく、電話やスマホの通知を受けたり、心拍数・歩数・睡眠の測定などができたり、スポーツや健康管理ツールとしても非常に注目度の高いデバイスです。

今現在、各社から年々Newモデルが発表され、その度に追加機能や使い勝手が向上。2022年5月にはあのグーグルからピクセルウォッチが発表されるなど、今後も市場拡大が期待されるアイテムです。

この記事では、そんなスマートウォッチのうち、iPhoneと連携して使用できるスマートウォッチをご紹介しています。

ぜひ、ご参考にしていただけますと幸いです。

目次

iPhoneで使えるスマートウォッチの選び方

まずはiPhoneで使えるスマートウォッチの選び方についてご紹介します。

  • OSをチェック
  • 欲しい機能・性能で選ぶ
  • デザインや形で選ぶ
  • 好きなブランド・メーカで選ぶ

OSをチェック

日本市場におけるスマートウォッチはほとんどが以下2つのいずれかのOSを搭載しています。

  • watchOS
  • Wear OS

watchOSは、Apple Watchに搭載されるOSでこれ以外には搭載されません。Apple社製品である、iPhoneやAirPodsと相性がよく、豊富な機能に優位性があります。

もう一つは、Wear OS。Google社が開発したスマートウォッチ用OSです。Apple Watch以外のスマートウォッチには、ほとんどがWear OSが搭載しています。なお、iPhoneで使用する場合は、一部使えない機能がある点には注意が必要です。

この他のOSだと、Androidスマホにしか対応せず、iPhoneでは使えない可能性がえるので、しっかり使えることをチェックするようにしましょう。

欲しい機能・スペックをチェック

スマートウォッチによって搭載される機能は様々です。

通話やメール・メッセージアプリの利用、音楽操作や心拍・血中酸素などの健康測定機能、防水・防塵などの堅牢性やキャッシュレス決済機能 などなど、本当に様々です。

Apple Watchは上の機能全てを利用できます。

このほか、バッテリーの持続時間や充電時間なども気にかけたいところです。

なお、同じ製品でもシリーズやモデルによってできることが変わります。高機能なものだと、当然、高価になります。何がしたいのか、どんな機能が欲しいのか、スマートウォッチに求める機能や性能を考えておくとGOODです。

デザインや形状をチェック

スマートウォッチはおおきく3つの形状に分類できます。

  • 丸型
  • 四角型
  • 細形型

→ デザインなら丸型

デザインを重視するなら丸型がおすすめです。

フォーマルシーンからカジュアルシーンまで、さまざまなシーンでファッションアイテムとして手元を飾ってくれます。代表的なものには、ファーウェイやガーミンウォッチなどがあります。

→ 視認性や操作性なら四角型

タップやスクロールといった操作性を重視するなら四角型がおすすめです。

ディスプレイの大きさから視認性も高く、アプリや多彩な機能へのアクセス性が優秀な形状です。代表的なものにはApple Watchがあります。

→ 邪魔にならないのは細長型

ウェルネスに特化したいなら長細型がおすすめです。
スポーツや作業、物を持つ時に邪魔になりにくく、非常に軽いです。また比較的リーズナブルなのも特徴です。

→ 形状以外の観点

本体の形状以外には、ボタン・リューズの配置やケースのサイズ、バンドの付け替え可否など、デザイン性や扱いやすさなどもを考慮すると、なおgoodです。

好きなブランド・メーカで選ぶ

ブランドやメーカにこだわりや相性がある方は、好きなブランド・メーカで選ぶと言う方法もあります。

好きなブランドやメーカは、持つ人のモチベーションを高めてくれます。モチベーションアップは、暮らしの満足感や質を高めてくれます。

スマートウォッチは時刻の確認や健康測定といった側面から、毎日身に着けるものです。ぜひ、気持ちよく毎日を一緒に過ごす最高の相棒を見つけてくださいね。

iPhoneで使えるスマートウォッチ11選

それでは、iPhoneで使えるスマートウォッチをご紹介していきます。

  1. Apple Watch Series 7 , SE , Series 3
  2. GARMIN(ガーミン) fenix 7 Sapphire Dual Power
  3. スント SUUNTO 9 BARO GRANITE BLUE TITANIUM
  4. フィットビット Fitbit Sense
  5. ファーウェイ HUAWEI WATCH FIT Mini
  6. スカーゲン FALSTER ミッドナイト シリコン ジェネレーション6
  7. フォッシル Machine ブラックステンレススチール ジェネレーション6 ハイブリッドスマートウォッチ
  8. シャオミ Xiaomi Smart Band 7
  9. ソニー wena 3
  10. ケイトスペード Scallopタッチスクリーン
  11. ルイビトン タンブール ホライゾン ライト・アップ

Apple Watch Series 7 , SE , Series 3

引用元:Amazon

言わずと知れた高級・高機能なスマートウォッチ。

心拍数や運度測定、メッセージの返信、iPhoneの電話・通知を受け取ることはもちろん、Apple Payが使えて本当に便利なウェアラブルデバイスです。その便利さから日本で一番人気と言っても過言ではありません。

なお、シリーズごとに機能やスペックが違います。簡潔には次のとおりです。

  • 常時表示ディスプレイ、心電図・血中酸素測定、高速充電、防塵性能、高速処理性能が欲しいならSeries 7
  • 上記がなくてもよく、それなりの高速処理性能で良いならSE
  • 処理速度は気にしないからとにかく一番安いApple Watchが欲しいならSeries 3

求める性能で自分に合うものを選ぶのがおすすめです。

GARMIN(ガーミン) fenix 7 Sapphire Dual Power

GARMIN(ガーミン) fenix 7 Sapphire Dual Power Ti Black DLC
引用元:Amazon

ダイバー向けなどスマートウォッチにおいても非常に堅牢なアイテムを販売するガーミン。そんなガーミンのフラッグシップモデルです。

透明度の高いサファイアガラスで視認性が高く、大きな画面でソーラー充電が可能。バッテリーの充電回数や時間を少なく済ませることができます。

GPSは2つの周波数を受信可能なGNSSで高層ビルが立ち並ぶ都市や複雑な地形でも正確な位置情報を取得可能です。

ウォッチ内にでデータを可能すれば音楽を再生可能。アイフォンがなくても音楽が楽しめます。

このほか、Suicaが利用できたり、血中酸素濃度を測定可能。

ミリタリー系のガッチリとしたスマートウォッチを求める方にはピッタリな1本です。

価格は上がりますが、上の画像のようにバンドをチタニウムにするとさらに高級な佇まいになりますよ。

スント SUUNTO 9 BARO GRANITE BLUE TITANIUM

SUUNTO 9 BARO GRANITE BLUE TITANIUM
引用元:Amazon

スントもスマートウォッチ業界を牽引する存在。

9 BAROは、米国国防総省軍用規格でテスト済の耐久性あるチタンベゼル、傷つきにくいサファイアガラスが使用された堅牢なスマートウォッチです。

それでいて機能的。時刻表示はもちろん、GPS、心拍、消費カロリー、ランニングでは速度・距離・高度・ルードナビゲーション、睡眠測定などに対応します。

GPSがオンでも24時間以上記録可能で、消費電力を抑えたツアーモードなら最大150時間のバッテリーライフを実現します。

活動の履歴を分析して、次のアクティビティに備えて充電するようにお知らせスマートリマインダーという機能も備わっています。

防水性能は10ATM。これはApple Watchの倍にあたります。もちろん、水仕事で濡れてしまっても大丈夫なレベルです。

高性能でありながら堅牢性に優れた1本です。

最近流行りの血中酸素濃度を測定したい方は、最新モデルの「SUUNTO 9 PEAK GRANITE BLUE TITANIUM」がおすすめです。

血中酸素濃度の測定以外、「SUUNTO 9 BARO GRANITE BLUE TITANIUM」と「SUUNTO 9 PEAK GRANITE BLUE TITANIUM」に機能差はほぼありません。

フィットビット Fitbit Sense

Fitbit Sense
引用元:Amazon

Fitbitのスマートウォッチ「sense」。

Suicaに対応し、手首をかざすだけで、鉄道・バス等の利用やお買い物が可能です。

ストレスを測定し管理できる機能を備え、あとから週、月、3 か月、年間単位の履歴確認ができます。もちろん、心拍数も測定可能で、異常値を通知もしてくれます。

このほか、Sense スマートウォッチでは、カスタマイズされたデータ、高度な分析、ガイド付きプログラム、マインドフルネスや睡眠に関する機能などを利用できる Fitbit Premium メンバーシップを 6 か月間無料で提供されています。

Alexaにも対応し、声で天気確認、リマインダー設定、スマートホーム機器の操作などができます。

6日間以上連続使用でき、急速充電によりたった12 分で 1 日継続利用できます。こまめに充電するのか、長時間充電して6日継続して利用するのかライフスタイルに合わせて使用することができます。

さまざまな機能が使えつつ、リーズナブル。コスパを気にされる方におすすめなスマートウォッチです。

ファーウェイ HUAWEI WATCH FIT Mini

HUAWEI WATCH FIT Mini
引用元:Amazon

クラシックな長方形デザインがおしゃれなファーウェイ「WATCH FIT Mini」。

丸みを帯びたゴールドカラーのエッジ部分。スリムなボディ。ラグは美しい流線型で、デザインだけでなく、手首にフィットすることにも配慮された1本です。

1日を通して血中酸素の測定が可能で、酸素レベルが低くなった場合に通知でそれを知らせてくれます。

通常使用で約14日間、ヘビーユーズで約10日間も持続するロングバッテリーは、わずか5分の充電で約2日間使用できます。

ランニング、ウォーキング、ヨガなど最大96種類のワークアウトに対応。歩数、活動時間、中・高強度活動を自動で測ってくれるので、1日の活動状況をかんたんに把握することができます。

TruSleep 2.0という機能で、深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠、昼寝の4つの異なる睡眠状態のいずれかに分類でき、より質の高い睡眠に活用することができます。

価格は有名ブランド系のスマートウォッチの中では破格級にリーズナブル。

充実した機能で健康管理に役立てつつ、おしゃれなデザインを楽しみたい方におすすめです。

スカーゲン FALSTER ミッドナイト シリコン ジェネレーション6

FALSTER ミッドナイト シリコン ジェネレーション6

引用元:Amazon

ミニマルウォッチを手掛けるスカーゲンから「FALSTER」。

こちらもミニマルデザインが特徴的で、タッチスクリーンと回転式ホームボタン、加えて、二つのボタンが配置されています。

最近流行りの血中酸素濃度の測定も行えます。

バッテリー持続は24時間、省電力モードなら数日持続可能です。30分の充電で80%まで回復します。

5気圧防水で日常生活の中で使用する分には問題ない防水性能も備えます。

フォッシル Machine ブラックステンレススチール ジェネレーション6 ハイブリッドスマートウォッチ

Machine ブラックステンレススチール ジェネレーション6 ハイブリッドスマートウォッチ
引用元:Amazon

腕時計で有名なフォッシルが販売するスマートウォッチ。

スマートウォッチでありながら、見た目がアナログなハイブリッドスマートウォッチ。

なんと2週間を超えるバッテリー寿命。60分の充電で80%までバッテリーが回復します。

画面の常時表示に対応し、心拍やメッセージプレビュー、天気などがひと目でわかるようになっています。

シャオミ Xiaomi Smart Band 7

Xiaomi Smart Band 7
引用元:Amazon

リーズナブルなスマートウォッチを販売するシャオミが手掛ける「Smart Band 7」。

細長型でありながらフルスクリーン1.62インチの大きなディスプレイで、視認性に優れます。

120種類もの運動測定に対応し、単純な運動時間とカロリー表示だけでなく、運動効率なども測定できます。

睡眠の深さやレム睡眠を高精度に測定でき、睡眠の状態を知ることで改善につなげることができます。

常時表示のディスプレイに対応するので、手首を上げたり画面をタップすることなく横目で時刻などの情報を確認することもできます。

フル充電は2時間ほどで最長連続使用は約15時間。バンドを外すことなく充電できるのも特徴的です。

リーズナブルにウェルネス測定したい方におすすめのスマートバンドです。

ソニー wena 3

wena 3
引用元:Amazon

ソニーが誇るバンド型スマートウォッチ「wena」。

普通の腕時計のバンドをこれに取り替えるだけでOKな優れもの。

Suica、楽天Edy、iD、QUIC Payなどの電子マネーに対応し、専用のアプリで残高、利用履歴を確認可能。使い方は簡単、wenaをかざすだけ。今現在、スマートウォッチでiDやQUIC Payに対応するのはApple Watchとこのwenaだけです。

バッテリーは、約1週間と非常に長く、さらに24時間の予備電力機能を持ちます。予備電力以内であれば電子マネー機能が利用でき、ショッピングをしたり改札を通ったり、チャージ機チャージすることができます。

運動測定は、歩数、消費カロリー、vo2max、眠りの深さや心拍数の揺らぎをキャッチ。さらには、ストレスレベルとエネルギー残量を推定します。

もちろん、スマートウォッチとして、スマホのメールや電話、通知、スケジュールや天気予報のアラームもバンド部分の大画面タッチディスプレイで、スマホを取り出さずにチェック&操作できます。

Alexaにも対応に声の操作でできることが広がりさらに便利になりました。

ラバー以外にもメタル、レザーのバンドも用意。18mm~24mmまでのラグ幅に対応することで多くの腕時計に取り付け可能です。

毎日の充電が煩わしい、アナログ時計の見た目を楽しみたい、それでいてApple Watchに負けない機能性が欲しい、という方にはピッタリなアイテムです。

ケイトスペード Scallopタッチスクリーン

引用元:Amazon

Googleアシスタント対応のケイトスペードブランドのスマートウォッチ「Scallopタッチスクリーン」。

Google Fitを使えば心拍数とアクティビティトラッキングを行い、自宅でのワークアウトを追跡。さらに、Google Payで、タッチで支払いも可能です。

3ATMの防水設計なので、ちょっとした水濡れも安心。

バッテリー時間は約24時間。充電は1時間ほどで80%まで回復します。

ケイトスペードというキュートかつブランドものという立ち位置でありながら、スマートウォッチとしても活用できるのはとても魅力的です。

ケイトスペードは公式で、Apple Watchバンドの販売も行っています。

ルイ・ヴィトン タンブール ホライゾン ライト・アップ

タンブール ホライゾン ライト・アップ
引用元:ルイ・ヴィトン公式サイト

あのハイブランドルイヴィトンが公式に販売する超高級スマートウォッチ「タンブール ホライゾン ライト・アップ」。

テーマは、記憶に刻まれるような斬新なユーザー体験を創造する、というもの。その言葉どおり、他にはない、とても高級なスマートウォッチに仕上がっています。

カーブしたサファイアガラスの下には24個のLEDライトが搭載。暗闇の中でアニメーションが発光するというユニークかつ革新的なデザインとなっています。文字盤は無限のカスタマイズ性を備え、好みに合わせて多彩なアレンジが楽しめる仕様になっています。

OSは、ルイ・ヴィトンがデザインした独自のものを搭載。日々の生活に最高級の上質感を与えてくれるスマートウォッチです。

ウォッチの販売は、基本的に公式サイトのみです。

>> ルイ・ヴィトン公式サイトへ見に行く

中古品なら楽天やYahooショッピングなどでも取り扱いがあることがあります。

>> 楽天に見に行く
>> Yahooショッピングに見に行く

オプション品はサードパーティでも充実!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、iPhoneで使えるスマートウォッチについてご紹介してきました。

「これいいな!」と思っていただけるものはありましたでしょうか?

ぜひお気に入りのスマートウォッチで、健康に、より充実した日々をお過ごしいただければ幸いです。

今回ご紹介したスマートウォッチなど

>> ルイ・ヴィトン公式サイトへ見に行く


Apple Watch 8 / SE2 / Ultra ▼


▼ Apple Watch 7 / 6 / SE / 3


※ 本サイト掲載の各製品へのリンクは、状況により価格変更・売り切れ・代替品が表示される場合があります。何卒ご容赦ください。

※ 本サイトのリンクには一部アフィリエイトリンクが含まれることがあります。

※ 本サイトは著作権・肖像権等の権利侵害を目的としたものではございません。問題がある場合にはお問合せフォームよりご連絡ください。迅速に対応致します。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる