chiandchi(チーアンドチー) – ヨーロッパで大人気の台湾発シンプル腕時計

chiandchi(チーアンドチー)

▽chiandchi(チーアンドチー)公式サイト▽

chiandchi(チーアンドチー)公式サイト
目次

ヨーロッパで大人気のシンプル腕時計

この記事ではヨーロッパで大人気のシンプル腕時計「chiandchi(チーアンドチー)」についてご紹介します。

chiandchi(チーアンドチー)とは?

chiandchi(チーアンドチー)

chiandchi(チーアンドチー)は、「Stephen Chiu Chi Hung」氏と「Leo Chiu Chi Tat」氏の兄弟が、2013年に設立した台湾に拠点を置くデザインスタジオで、腕時計などを販売するブランドです。創業者である二名の名前から「chiandchi」と名付けられました。

日本には2018年頃に初上陸し、まだ真新しいブランドとなっていますが、代表作とも言える腕時計 ”Polygon watch”は、世界のメディアにも取り上げられ、イギリスの Dezeen watch store や Twisted time、ドイツの Monoqi など人気のウェブ腕時計ショップで販売されており、世界的にはとても有名で、とても人気高いブランドとなっています。

特徴はシンプルなこと

chiandchi(チーアンドチー)

特徴を一言で言うと「シンプル」「モダン」なデザイン、そんな見た目が最大の特徴かと思います。他のブランドでいうと、SKAGEN(スカーゲン)によく似たデザインです。サイズはワンサイズで揃えているため、ユニセックス(男女兼用)となっています。男性でも女性でも違和感なく着用できる腕時計です。

価格

お金

非常にリーズナブルで、1万円台から購入可能です。それゆえ、プレゼント商品としても非常に人気高いアイテムとなっています。

代表的なラインナップ

PG01 Series

chiandchi(チーアンドチー)

通称”Polygon watch”。文字盤の枠であるフレームは、よくある通常の丸い形とは異なり、24のエッジがデザインされておりとても個性的です。ケースは、SUS316Lステンレス(※)のハードケースを採用しており「耐食性」に優れています。簡単にいうと錆びにくいということですね。

(※)316L については以下の記事でもご紹介しておりますので、ご参考にしていただけますと幸いです。

[sitecard subtitle=あわせて読みたい url=https://tokeitan.net/what-is-316l/ target=_blank]

また、フレームの直径は、39mmのワンサイズのユニセックス(男女兼用)で、カラーは4種類となっています。レザーストラップベルトは子牛で作られており持ちが良く、腕によく馴染むようになっています。価格は、¥16,800(税込)となっています。

PG02 Series

chiandchi(チーアンドチー)

PG01 Series の「シンプル」「モダン」なテイストはそのままに、日付表時のカラーが変更となったり、文字盤のくぼみがフラットになったりしています。

シンプルがゆえに数少ないパーツであるにもかかわらず、PG01 Series とは非常に細かいデザイン分けが施されたシリーズとなっています。

価格は PG01 Series と同じく、¥16,800(税込)となっています。

PAO

chiandchi(チーアンドチー)

腕時計とは打って変わって、こちらは置き時計のラインナップです。こちらもとても「シンプル」かつ「モダン」なデザインとなっています。

カラーはホワイトとブルーの2色。価格は、¥2,500(税込)とリーズナブルです。部屋に起きたくなるような愛らしさをもっていると思いませんか?

公式サイトリンク

以下、公式サイト(.com)、公式インスタ、公式Twitter へのリンクです。公式サイトはドル表記で驚かれるかもしれませんが、画面右上から「USD$」→「JPY¥」に変更すれば円表記にできますので、ご安心ください。また購入時は送料無料となっています。

>>公式サイト(.com)

[blogcard url=https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BDJF2+9Z0G3M+3HUU+BW0YB&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.chiandchi.com%2F]
この投稿をInstagramで見る

chiandchi(@chiandchico)がシェアした投稿

>>Twitter

なお、chiandchi(チーアンドチー)は「.jp」サイトもあるようで、「.com」と「.jp」は別運営のようです。本家は「.com」、掲載価格も「.com」の方がリーズナブルです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。この記事では、ヨーロッパで大人気の台湾発シンプル腕時計「chiandchi(チーアンドチー)」の腕時計についてご紹介させていただきました。代表作である “Polygon watch” を振り返ると以下のような特徴がありましたね。

■ 代表作である “Polygon watch”の特徴

  • 見た目は「シンプル」「モダン」
  • ワンサイズ(39mm)のユニセックス
  • フレームには24のエッジデザイン
  • ケースは錆びにくいステンレス
  • 子牛のレザーストラップ
  • 価格は ¥16,800(税込)

どうです?少しでもchiandchi(チーアンドチー)について魅力を感じていただけましたか?これを機に少しでも魅力を感じ、興味を持っていただけましたら幸いです。

あなたのウォッチライフがより華やかで素晴らしい時間となり、素敵な1本と出逢えることを祈っております。

▽chiandchi(チーアンドチー)公式サイト▽

chiandchi(チーアンドチー)公式サイト

※ 本サイト掲載の各製品へのリンクは、状況により価格変更・売り切れ・代替品が表示される場合があります。何卒ご容赦ください。

※ 本サイトのリンクには一部アフィリエイトリンクが含まれることがあります。

※ 本サイトは著作権・肖像権等の権利侵害を目的としたものではございません。問題がある場合にはお問合せフォームよりご連絡ください。迅速に対応致します。

chiandchi(チーアンドチー)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる